眉毛について色々かんがえてみた

今から15年程前の20代前半、顔から火が出るくらいの恥ずかしい思いをしました。

ある日、付き合って間が無い大好きな彼氏と、お互いの友達8人程で飲み会がありました。友達同士も顔見知りで、みんな遠慮なく何でも言い合える関係でした。

季節は9月の後半で、少し肌寒くなって来た頃でした。オシャレが大好きだった私は、買ったばかりのワンピースに肌色のストッキングを履いて、ウキウキしながら飲み会に出掛けました。

飲み会は楽しく時間が過ぎ、みんなお酒が入りくつろぎ出しました。お店は、居酒屋の個室で座敷になっていました。足を伸ばし、彼と彼の友達と話している時に、彼の友達が急に「あっ!」と声をあげました。その瞬間私の足のふくらはぎ辺りに指を指してきました。何かと思って見ると、くねくねとした短い太目の毛がストッキングの中にあるではありませんか。一瞬頭が真っ白になりましたが、私はすぐに足を曲げ、すかさずトイレに走りました。トイレで確認すると、正真正銘⭕️毛でした。私は恥ずかしくて恥ずかしくてこの日の事は今でもはっきり覚えています。

これ以来ストッキングを履く時は、必要以上に足をグルグル回してチェックしています。もう2度とあんな事がない様に…

自分自身に関することなのですが、意外なところに毛が出てきてびっくりしたことがあります。私は毛に関してどちらかと言うと無頓着で、肌が弱いためもあってあまり処理をしてきませんでした。また私の周りにいる人たちも同じような感じなので、あまり注意されることもありませんでした。ある日テレビを見ていて、美人女優で有名な方が眉毛を全然整えていないメイクで演技していたことがありました。まゆ毛を整えていない人という役柄だったので、そういうふうにしていたのですが、見て驚きました。全然美人に見えなかったのです。眉毛と言うのはこんなに人の顔を変えてしまうのかと驚き、自分の顔も興味を持つことになったのです。そして自分の眉毛を見て二度びっくり。なんと眉毛と眉毛の間にうっすら毛が生えていて、つながっているではないですか。そこは眉毛ではない!あわてて眉ぞりをしました。自然にしていれば眉毛も大人しく眉毛に整ってくれると思っていた私が愚かでした。

 

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

顔の毛に気づかづに妄想を繰り返していた事に気付く

私は今年、7月末に結婚しました。当時付き合っていた彼氏との赤ちゃんを授かったからです。
色々不安はありましたが、せっかく授かった命ですので、話し合った結果、産み、育てていくと決めました。
その結婚の挨拶をするときにハプニングがありました。
それは、旦那さんのご両親に結婚、妊娠の報告をする時でした。
真剣な話をしている時、旦那さんの顔を見ると、なんと、鼻毛が出ていました!あまりにも真剣な場面での鼻毛につい、二度見をしてしまい、挙動不審になってしまいました。
旦那さんは鼻を頻繁に扱う癖があり、鼻毛は、出たり入ったりを繰り返していました。その後挨拶も終わり、帰宅するときに、その事を伝えると
「自分の親だからよかったけど、次は◯◯(私)の親への挨拶だから、気をつけないとね」と言ってくれて安心していました。
しかしやっぱり、事件は起きました。
癖というものは簡単に治るわけでもなく、鼻毛をカットするわけでもなかったので、私の親への挨拶のときも出ていました。しかも両側から…。
横に座っていたので、話中は気づきませんでしたが、話終わって、正面からみると、両側から出ててさすがにビックリしました。

大学生の時、つきあって間もない彼氏がいました。大学で顔を合わすもののなかなかお互いアルバイトで会える日が少なく、デートをする日は本当に楽しみでした。
しかし、そんなある日の、そろそろキスかななんて思っていたデートの日でした。
私は、前日からうきうきが止まらず、無駄毛処理やお肌の手入れ等入念に行いました。もしかしたら明日キスしちゃうかもと浮かれていました。「明日、デート楽しみだね。」という彼のメールもとてもうれしくドキドキして寝ました。
翌朝、化粧もばっちり、おしゃれもばっちりでデートに向かいました。その日のデートは水族館でした。さすがに、水族館では手をつなぐだけでしたが、彼との顔の距離が近づく度に真っ赤な顔をしていたと思います。水族館中、彼が何度も私の顔を見入るので絶対に今日はキスされちゃうと思っていました。
ところが・・・・その後私は大変ななことに気づいたのです。次は公園へ行くことになり、その前に化粧直しをしようとトイレに向かいました。さて、ファンデを塗ろうとした時、おや?私のあごに太くて立派な親父毛が生えていたのです!!そのとき思い返すと、彼が私の顔を見入っていたと思ってましたが、彼とは目が合っていない!!彼はこの親父毛に気づいていたのです!!顔から火が出るほど恥ずかしかった日となりました。

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

全身の毛が凄い才女な友達が毛も凄い!

趣味を通じて知り合った友達がいます。
同い年のFちゃんとは、趣味以外にも、色々意気投合して、映画に行った旅行に行ったり、するようになりました。
Fちゃんで一つだけ気になるのは、夏の脇の匂い…結構凄い匂いで、本人もきっと気づいてると思うんだけどな、と思うのですが、多分スプレーとか、ケアしてないんだろうな、と…
冬も、汗をかいたりしたらとたんに匂ってきて、申し訳ないんだけど、何度か吐き気がして、うがいをしにいったりしました。
脇の毛はそっているみたいなのですが。

ある時、Fちゃんと他もう3人の計5人で、ハワイに旅行に行きました。
Fちゃんは国立の良い大学を出て、一流企業に勤めてソフトを開発しています。
旅行前、結構詰めて忙しかったらしく、「デリケートゾーン処理していない」と飛行機の中で言いました。
みんな社交辞令で、「いいよいいよ」「トイレでちょっと気になる所をやればいいんじゃない?」とソフトに言いました。
そして…彼女の水着姿に一同、ギョッとしました。
全身に毛が…腕や足、脇は当然ながら、なんと!背中にも、毛が生えていて…
脇の毛の処理したくらいでは、匂いは消せなかった理由が分かりました。サイトなんかをみて、少しでも、毛を減らしてくれたら臭もすくなくなるかもしれないなとおもいました。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

スペイン人のルームメイトのスネ毛

が今迄に見た一番毛深い人はズペイン人の女性でした。私は大学生の時にイギリスへ留学していた事があったのですが、その時ルームメートになったのがそのスペイン人の女性でした。欧米人はかなり毛深い人が多いのですがブロンドの人の場合は目立ちません。でもよーく見てみると口の周りや腕、足などにフサフサとした毛が生えています。しかし私のルームメイトはブロンドではなく黒い髪の毛でした。彼女はいつもジーンズか長いスカートをはいていたので最初はそんなに毛深いとは気がつかなかったのですが、ある時『これから足のむだ毛の処理しなくちゃ。』といって電気脱毛器で脱毛始めた時に彼女の足を見て仰天しました。驚く事にスネには2センチ程の黒々とした剛毛が生えていました。特に彼女は肌の色が白いので黒いスネ毛はひときわ黒々と見えたのでした。日本人でも時々毛深い女性は見かけますが、あそこまでのスネ毛は今も見た事はありません。ちなみに彼女とはまだ時々連絡しあっています。スネ毛の剛毛とは反対にとても柔らかい性格のやさしい女性です。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

プールに入っているときに見かけました

私は学生の時に留学していました。留学していたときは、寮に住んでいて、色んな国の人が住んでいました。それが結構、楽しかったです。色んな国の、文化に出会いました。そして、夏には、寮にあるプールに入ってみんなで遊んでいました。その時に、初めて凄く毛深い人を見ました。
彼は、トルコから来た学生です。Tシャツを着ていても、Tシャツから飛び出るように胸毛が見えていました。白いTシャツだと、毛が透けて見えていました。でも、プールでトルコ人の彼の事を見るまで、実際に、そんなに生えているとは思いませんでした。彼の胸、そして背中中に、毛が沢山至る所に、生えていました。私は初めて、背中にも毛が生えることを知りました。
足も、股の辺りも、ふくらはぎ以上に毛が生えていました。そして、プールに入っている時も、プールで、毛も泳いでいるのを見ました。その様子は、今でも忘れられません。それほどまで毛が生えていても、そんなに本人は気にしていないようでした。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

職業選びも大事

以前友人と食事に行った時のこと。そのお店では店員の方が、テーブルに設置した鉄板で調理をして提供してくれるスタイルのお店でした。楽しく食事をしていると、調理スタート。調理をするために店員さんは半袖だったのですが、思わず店員の方の腕をみて、ぎょっとしてしまいました。物すごく腕が真っ黒!毛深いとは一言でいえないくらいの濃さでした。フサーっと密集した毛のおかげで、腕の皮膚が見えないほどになっていて、指先のほうまで埋め尽くされている状態。まるで、二の腕ほどまである長くて黒い手袋をつけているかのようでした。清潔であるとは思うのですが、万が一毛が抜けて料理に入ったりしない?とかビジュアルの問題で飲食店では、それはアウトじゃない?って思いました。毛深いのは生まれ持ったものと理解していますので仕方ないですが職業は選んだほうがいいんじゃないかと思いました。腕だけであんなに毛深いなんて、足やお腹はどうなってるのか気になります(笑)

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

あだ名はジャングル毛蟹

学生時代に喫茶店でアルバイトしていた時、一緒に働いていた男性スタッフがビックリする程毛深かったです。
その子(A田君)は大学生で、私よりも一か月後にバイト先に入ってきました。初めてシフトに入る時はその日いるメンバーの前で軽く挨拶をする、というのがバイト先の決まりなんですがA田君が皆の前に現れた時、その場が軽くざわつきました。夏場なので半袖のバイトの制服から見える腕から手の甲、指まで全体的に黒くうねうねと長い毛に覆われていたのです。よく見ると、A田君の首の辺りも腕同様に黒くて触ったら固そうな長い毛が生えていました。
スタッフでもパッと見ただけでちょっと引いてしまう程なんだから、お客様はどうなんだろうか、飲食店なんだし清潔感が第一じゃないんだろうかと思いましたが、店長曰く「毛で差別するのは良くないと思った。礼儀正しくて良い子そうだから雇った」との事でした。確かにA田君は毛の事を除けば明るくて良い子で、心配していたお客様の反応も大丈夫なようでした。
後からA田君とスタッフ数人で話している時に見せてもらったのですが、足もやはり物凄く毛深かったです。腕とか首の毛を剃刀で剃らないの?と聞いた所、剛毛で毛が長いから剃刀がすぐにダメになると言っていました。髭もシェーバーの刃がダメになりやすいから抜いてるけど、数日サボると眉、頬、もみあげ辺りがゴリラみたいになるらしいです。昔から毛深かったようで子供の頃のあだ名は「ジャングル毛蟹」だと言っていました。生きてきた中でA田君よりも毛深い人を見た事がありません。あの人より毛深い人はいるのでしょうか。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

高校の部活の友人がものすごく毛深くて。

私が今迄に見た一番毛深い人は、高校時代の部活動の友人でした。その友人とは高校から出会い、同じバスケットボール部に所属していたので仲良くなりました。
出会ってしばらくは気付きませんでしたが、彼はものすごく毛深いタイプで、しかもそれが人並みはずれて毛深いので友人たちの間でも噂になっていました。
すね毛や腕毛はもちろん、胸元や背中にもびっしりと毛が生えているのです。普段の練習中はTシャツを着ているのでそれほど気にはなりませんが、いざ試合になりタンクトップのユニフォームを着てみると、ムダ毛がユニフォームからはみ出してしまっているのが丸見えなのです。
彼はその毛深さで、友人たちからもジョークを言われることが多いキャラクターでした。いじめとは違いますが、彼も明るい性格の持ち主だったので、冗談を言われてもそれを笑いに変えるようなムードーメーカーでした。
しかし、部活の合宿で一緒にお風呂に入った時などは、全身の毛深さを見て本当に驚きましたね。失礼かもしれませんが、自分があんなに毛深くなくて良かったとさえ思ってしまいました。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

フラメンコダンサーの毛

毛深い人。 自分(女)も毛深い組に入りますが、それを棚において今までに印象に残った毛深い人を思い起こします。
初めてスペインに旅行し訪れたグラナダのフラメンコ・ショーのダンサーが濃かったです。
男性で毛深いのはそんなに気にならないのですが(自然なことだと思う)、ショーを見ながら友人と「あの踊り子さんカッコいいよねー」とうっとり眺めていました。 見つめているうちに友人と私の目が彼の胸元に釘づけに。 スペイン男性にはめずらしく第一ボタンぐらいしか外していなかったのですが、胸毛がモリモリ出ていたのです。 そんな胸毛ぐらいどうってことはないのですが、なにしろ童顔で少年のように愛くるしい顔とマッチョな胸毛のアンバランス加減が忘れられません。 おばちゃんダンサーの迫力のある髪の毛の振りっぷり、ギター演奏、ドラマー(箱をたたいてる人)、歌い手、どの人も濃厚な感じでしたが、もう私たちには胸毛しか目に入りませんでした。(数秒前までは顔しか見てなかったのに)
・・・ということで、一番毛が濃かった!というか印象に残ったのはこのフラメンコダンサーが一番です。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

今まで見た一番毛深い人

私が今までに見た一番毛深い人は、大学時代の友人でした。一緒に卒業旅行に行ったのですが、その旅で、たびたび彼の毛深さを目にしたのです。まずは深夜バスでの出来事。一晩うつらうつらとして、そのまま旅行先の駅についた時のことでした。彼のヒゲが、出発前と比べてずいぶんモッサリとしていたのです。私はすごく驚きました。聞いてみると、どうも起きるといつもこうなっているそうです。ヒゲを剃ることも出来ないので、宿につくまでの観光の間中、その人のヒゲばかりを私は気にしていました。さて、宿についてからのお風呂でも衝撃を受けました。他の友人達ともオフロに入ったのですが、例の毛深い彼だけが、やけに肌の色が濃ゆい!ゴリラのような見た目で、特に胸元にはスチールウールか、アフロが胸にくっついているかのような、チリチリの剛毛がみっちり!それがお風呂の中で、変な揺れ方をしているのです。申し訳ないけれど笑ってしまいました。剃っても剃っても生えてくるのは、かわいそうなことです。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ