3Dカラーは小顔効果もあるみたい。髪がサラサラしてきた

先日美容院に行って、ポイントカードのポイントが5000円分ぐらい溜まっていたので初めて3Dカラーというのに挑戦してきました。3Dカラーというのは、ハイライト、中間色、ローライトの三色を髪にいれることで立体感を出すカラーで、前々から気になっていました。
私は白髪も気になったので白髪を目立たなくするためにはそんなに明るい色にはできないと言われましたが(髪を明るくする=脱色なのでもともと色素のない白髪は染まりにくいそうです)、それでも明るいところでみるとけっこうはっきりと濃淡がわかり、髪に動きがでて垢抜けた印象になったのが嬉しかったです。トリートメントもセットメニューについていて、髪がサラサラになりました。
いつものカラーリングに飽きてきた方、少しいつもと違う感じのカラーにしたい方にはオススメです。美容師さんによるとローライトを顔周りに入れると小顔効果もあるそうなので、顔の大きさを気にしている人にもオススメです。もちろん私もやってもらいました!

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>