作成者別アーカイブ: datumoumax

今から20年ほど前の話です

小学・中学時代の同学年の女子がものすごく毛深かったです。 同級生の男子生徒どころか、大人の日本人男性どころか、毛深い大人のアメリカ人男性のように体中が毛深くて周囲から「ウニ」と呼ばれていじめられていました。腕、すね、脇など、剛毛でした。(体育祭のフォークダンスの時に脇毛がボーボーだったのを見てしまいました)きっと頻繁に剃っていたと思いますが、それよりもはるかに毛の成長がすごかったのだと思います。1本1本の毛がまるで針金みたいでした。 自分はその女子とは1度も会話をしたことがありませんでしたが、からかわれているのを見るととてもかわいそうでした。そういうことを言うもんじゃないと注意しますけど誰も聞きませんし。せめてもの救いは登校拒否をしていなかったことでしょうかね。 なお、その女子の担任教師が「脱毛サロン(エステ)がありますし、話をしたら本人もそれを望んでいましたよ」と親御さんにアドバイスしていることが漏れ伝わってきましたが、何故かその子の親が反対したそうです。色んな考えがあるとは思いますが、もし今なら虐待に近いでしょう。 男子ならともかく女子ですからね。本当にかわいそうでしたよ。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

毛だまり

さて、これは高校生のときの話です。 学校では定期的に集会が行われます。そのときは夏で暑かったのを覚えています。時間的にはそんなに長くなかったのですが、相当暑かったので、男子は全員長ズボンをたくし上げていました。 集会も終わり、教室に帰ろうと立ち上がったとき、すでに立ち上がっていた前の友人の足元に、ふと目を向けてみました。 ・・・ん、なんか黒くないか? もっとよく見てみました。 ・・・毛!? そいつの足元に見てわかるくらいの、毛のたまり場みたいのができました。そいつのすね毛がすごいんです。毛の一本一本が黒くて長くて、短めの髪の毛みたいなんです。でも、ちぢれ毛ではなく、ストレート!余計に髪の毛のようなんです。おそらく、そのすね毛が大量に抜け落ちていたようです。なぜあんなにも抜けていたのか不明ですが・・・ 友人とはいえ、足元を見たのは初めてでびっくりしました。そんなに毛深い印象のなかった奴だったので、そこでの光景が本当に異様でした。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

小学生から毛深い人もいる

小学生のころに出会った友達のことでありますが、その友達は同い年の中でも特に毛深い人でした。特に腕に生えている毛は人一倍濃く、さらにかなり長かったためかなり毛深いと感じました。小学生で既にそこまで腕の毛が長い人は初めて見たため、最初は驚きを隠せませんでしたし興味の対象にもなってしまいました。その人の身体的な部分にも関わってきますが、腕に生えた毛を抜くと抜けた毛穴が白くなるため、よく抜かれていました。毛深い人ならではの特徴ではないかとその当時は思っていまして、毛深い人はとにかく大変だなって思いました。突然毛深くなる人もいますが、若いときから毛深い人は他の小学生よりも毛が目立ちやすいと思いまして、そこまで毛深くなることに驚きました。今まで毛深いと言ってもそこまで毛深い人は見たことはないため、あの時の友達はかなり毛深い人だったということを改めて驚きましたし、そういう体質の人もいるんだということを知りました。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

温泉旅行!思わぬところでムダ毛が目立った

大学の友達と行った温泉旅行。 バイト代で旅費を貯めて、観光に食事にと楽しい事前の準備。 決して高級旅館ではありませんでしたが、とっても楽しみにしていました。 女友達3人の旅行なので、やはりオシャレにも気を抜けません。 旅行用のバッグや、歩きやすい靴も可愛らしいものをチョイス。 1泊なので、スキンケアコスメも忘れずに持参しました。 ところが、当日思わぬ形で大恥をかくことに…。 旅館に到着後、早速温泉を楽しもうと脱衣所で着替えていると、下着からはみ出ているものが…。 もちろんこれから入浴するので、裸になります。 ムダ毛のお手入れはしていましたが、下着からはみ出る毛が気になって…。 「ヤバい!」と思って、慌てて服を脱ぎ浴場に行きました。 友達は気付かず「そんなに楽しみにしてたの?」と笑っていましたが、まさか服を脱ぐ前に、こんな恥ずかしい思いをするなんて…トホホです。 裸になるからと、ムダ毛のお手入れをしていましたが、下着姿だからこそ目立つ、ムダ毛の対策も考えないとですね。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

顔から白い長い毛が生えていて(°д°)ビックリした事

依然、お年を召された方が顔の不思議な部分からぴょんと長い白髪のようなものが生えていたのを見かける時があります。 相手が恥ずかしい思いをするのではないかと思うと中々言えません。 ですが、まさか自分の顔の意外な部分にぴょんと毛が生えているとは思いませんでした。 ある日、明るい場所で三倍に拡大して見える鏡で自分の顔を何気なく見た時、自分の鼻のすぐ右わきに、かなり長い、白い毛がぴょんと垂れていたのをみたのです。 今まで、全く気が付きませんでした。カミソリでそり落とし手に取ってみると、2センチぐらいの白い毛でした。 きっと周りの人は、どれほど言いづらかったことか。まゆのお手入れはしていたものの、 そんな場所に毛が生えていたとは、まさか思いもよりませんでした。 何よりも気が付かないでいた事にたいして、驚きを隠せませんでした。 それ以来、まゆのお手入れやムダ毛のお手入れの時には顔を入念にチエックをする事を怠りません。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

剛毛女子(女性)が無駄毛処理の必然性を改めて感じた日

高校時代から付き合っていた彼とついに結婚したある夜の出来事。 夫となった彼が仕事から帰って来て、夕食を一緒に食べ、二人ともお腹一杯でコタツでくつろいでいました。 まだまだ新婚でしたので、何となくイチャイチャしちゃいます、やっぱり。 何だかいいムードになってきて、久々に彼のまっすぐな目線を感じてドキドキ。 もちろん胸の高鳴り・・・のドキドキもだけど、剛毛体質の私は口ひげや鼻毛が出ちゃってないかもドキドキしちゃう悲しい体質。 でも、これからずっと二人で過ごしていくんだから、と思い切って聞いてみることにしました。 「もしかして・・・毛・・・生えてる?」 いいムードぶち壊しなのはわかってるけど、夫婦になったんだからお互い正直になろうと思ったんです。 「は?毛って?」 私の剛毛体質を理解しつつある彼はちょっと意地悪にそう言いました。 「出てないならそれでいいもん。」 彼はちょっと意地悪で、私はちょっとモジモジ・・・何だか余計に変な空気になっちゃったその時・・・。 『ジョリ・・・』 コタツの中からまさかのジョリっとした感覚・・・それは間違いなく触れ合う二人の足からの感触でした・・・。 そうです、冬場なのでちょっと油断したその隙に伸びていた私の剛毛すね毛。 さすがの彼も苦笑いしながら「ちょっとトイレ。」とか言いながら向こうへ行ってしまいました。 交際期間も二年目で少し気が緩んでいた事は認めるけど、これだから剛毛体質って大変だなぁと再認識したあの夜でした。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

ドルマンスリーブに油断していたら・・・

最近はドルマンスリーブの服が多いですよね。 夏は特にドルマンスリーブの半袖は身体にピタッとしなくて涼しいので愛用していました。 子供が産まれると脇毛の処理が怠りがちになってしまうのですが、タンクトップなんて着ないし、とそんなに気にしていませんでした。ドルマンスリーブでも袖ぐりが詰まっているのもあるし、割と袖が長いような気がして安心していたのです。しかしゆったりしているのでちょっとしたことで肩の方まで袖が上がってしまっているんですね。油断していました。 その日も外出にドルマンスリーブの半袖、バッグを肩から斜め掛けし子供を抱っこ。慌ただしく買い物などをしていると袖がかなり上の方まで上がっているではないですか!袖ぐりが詰まっているとはいえ腕にピッタリする位の太さではなく少しは余裕があるので丸見えです。最悪な事にその時は伸び放題でした。マメに処理していないと本当に気にならなくなってしまうのです。袖からちょっとはみ出していました、脇毛が。 こんな状態でいつも着ていたのか、とショックでした。袖が長めだ、詰まっている、その安心が良くなかった。その時初めて気付いて恥ずかしかったのですが、後から考えると同じような事が今まで何度あったのだろうと、思い出すだけで恥ずかしいです。どんな時もきちんと処理しておかないと、何があるかわからないですね。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

ディズニーランドに行ったのに鼻毛が原因で帰った

高校時代に4歳年上の彼氏と東京ディズニーランドへ初デートに行った時のことです。行きの車の中で口紅をぬろうと鏡をみると、鼻毛が出ていました。内心「ぎょえ!!」と思いましたが、私は高校生でしたし、付き合ったばかりで鼻毛を笑いにもっていけるわけもなく、ひたすら下をみながら、どこかでトイレに行って意地で鼻毛を抜かなければと思いました。ですが、家からディズニーランドまでは1時間あまりなのでサービスエリアに入る訳もなく、あっという間にディズニーリゾートの駐車場についてしまいました。彼氏は終始うつむいている私を見て気分が悪いのかと思ったようで、「大丈夫?具合悪い?よった?」など気にかけてくれましたが、私は顔を合わせてはばれてしまうと思い彼氏の顔を見ることができませんでした。ですが、さすがにおかしいと思ったようで、私の顔をじっとのぞかれてしまい、鼻毛が出てしまっていることがバレてしまいました。彼氏は大笑いをし、「早く抜けよ」と言われました。恥ずかしさと悲しさでいっぱいでディズニーランドについたのに、入らず自力で帰りました。かなり悲しい思い出です。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

隠しているつもりが一番危険?ムダ毛の失敗。

冬になるとファッションの露出も少なくムダ毛の処理も甘くなりがち。 私の友人の中には「夏は毎日処理するけれど、冬は一週間放置なんてザラ」と語る友人もいる程。 ところが。意外と見えていない(隠している)つもりでも見られているムダ毛があります。 今回はそんなうっかりムダ毛の失敗の数々を綴ります。 1、長袖の下は安心? 発熱インナーに長袖のトップス、コートまで着ちゃうし、腕の毛は少々生えていても大丈夫! ・・・いえいえ、そんなことはありません。 この季節はオフィス・電車・レストランとどこにいても暖房は着いています。 ちょっと暑いな・・・なんてアウターを脱いで腕まくりをしたら最後。うっかり処理していなかった腕の毛がフワリ。 自分からムダ毛を披露なんてことに。 2、ネイルはピカピカ!爪から下は? クリスマスも近いしネイルも綺麗に!萌え袖(指先だけちょこんと出る長さの袖)から覗く爪を可愛くしておかなくっちゃ。 と張り切っているあなた。爪から下の間接にぽつぽつと指毛が生えていませんか? 腕の毛の処理の延長で指毛を処理する女性は多いもの。 1で紹介したように腕の毛の処理がおろそかになることで、指毛の処理もおろそかになっている事も。 可愛い洋服の袖から覗く指毛。これを見ると百年の恋も冷めてしまうかもしれないので要注意。 3、柄?模様?タイツに潜む陰。 季節的にも年齢的にも生足で外を歩くなんて無いし、スカートをはいてもどうせタイツを履いちゃうし、足の毛が少し生えてても気にしなーい。 ・・・見えます見えます。その黒いタイツの下に渦巻くムダ毛。 自分では見えないと思っていても遠くから見ると模様のようにムラが出来ているということも。 さすがにここまで来ると周りの人も気を取られて、目のやり場に困ってしまうかも。 以上3つのムダ毛エピソードを紹介しましたが、思い当たる節がありませんでしたか? 夏ほどではなくとも最低限のムダ毛処理をしながら、心置きなく残りの冬を楽しみましょう!

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

ストッキングからハミ毛が出ていて(°д°)

学生の頃のある寒い日の朝。今日は彼氏とデート! だけど私は少し風邪気味であまり体調がよくありませんでした。 いつもなら念入りにやるスキンケアや服選びもなんだか億劫で…。 「別に変な格好じゃないしね、テキトーでいっか」と深く考えず、ブラウスを着てストッキングを履いてスカート履いて、その上に短いコートを着て出かけていきました。 待ち合わせ場所に行って、彼氏の車の助手席に座ってホッと一息。 ふと、スカートから出た脚に目をやったら、なにか糸くずのようなものが…。 サッとはらっても落ちない。ん? よく見たら剃り残した1本毛が…ストッキングの穴からピョコンと飛び出てるじゃないですか! 「ヤバイ!!!」 剃り残しに気づかなかったのもウカツでしたが、よりによって飛び出てるなんて…。 それからはもう、その毛のことが気になって気になって仕方ありませんでした(笑)。 彼氏には「なんかソワソワしてるね、もう帰ろうか」なんて言われるし散々です。 それ以来、ストッキングを履いてから脚をチェックするようになりました。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ